Mobile Button Search>
グローバルサイト 採用情報 News

本態性血小板血症(ET)に対するP1101の第3相臨床試験

対象疾患:本態性血小板血症(ET)
対象年齢/性別:20歳以上の男女
実施期間(予定):2019年8月〜2022年1月
募集参加者:25名募集

この臨床試験に参加いただける方(主な項目)

  1. 本態性血小板血症と診断された20歳以上の方
  2. 薬物治療(ヒドロキシカルパミド、商品名:ハイドレア)が効かなくなった、または副作用で薬物治療が継続できない方
  3. インターフェロンの治療歴がない方

この臨床試験に参加いただけない方(主な項目)

  1. インターフェロン又はアナグレリド(商品名:アグリリン)に対して過敏症のある方
  2. 甲状腺機能障害のある既往歴/合併症がある方
  3. 自己免疫疾患の既往歴/合併症がある方
  4. 重い網膜症や高血圧、糖尿病で目の疾患がある方
  5. 過去5年以内に、他のがんにかかった方
  6. ET以外の骨髄増殖性腫瘍を有する又は既往歴のある方

臨床試験の概要

この臨床試験は、本態性血小板血症(ET)の患者さんを対象に行われます。
この臨床試験では、無作為にP1101又はアナグレリドを1:1の確率で割り当てます。
P1101又はアナグレリドを最長1年間(52週)投与し、有効性と安全性を確かめる試験です。

臨床試験の詳細について

この臨床試験の情報は以下サイト(外部サイト)でもご覧いただけます。試験IDや番号で検索して詳細情報を確認できます。

■ ClinicalTrials.gov(英語)
試験ID:NCT04285086
ClinicalTrials.gov Identifier: NCT04285086

■ JAPIC
試験ID:JapicCTI-205314
JAPIC Clinical Trials Information

注:この臨床試験情報は、「被験者募集広告」ではありませんので、臨床試験参加に関する問い合わせには対応できないことをご了承ください。